読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Railsガイド メモ 10

programming

今日は、6.4.4 has_and_belongs_to_many 関連付けの詳細 から読む。


  • has_and_belongs_to_many 関連付けで使用する結合テーブルにこの ような余分なカラムを追加することはお勧めできません。2 つのモデルを多対多 で結合する結合テーブルでこのような複雑な振る舞いが必要になるのであれば、 has_and_belongs_to_manyではなくhas_many :throughを使用してください。

  • 6.4.6 関連付けの拡張

    • Rails は自動的に関連付けのプロキシオブジェクトをビルドしますが、開発者はこれを カスタマイズすることができます。無名モジュール (anonymous module) を使用してこ れらのオブジェクトを拡張 (検索、作成などのメソッドを追加) することができます。

    • 拡張を多くの関連付けで共有したい場合は、名前付きの拡張モジュールを使用すること もできます。


第6章を読了した。また、Qiita に以下の記事を投稿した。

qiita.com